2017.03 週刊ビル経営連載_新連載「ANDYの明日から考えるわかりやすい建替え経営学」スタート

2017年3月より、週刊ビル経営にて弊社代表の横山篤司社長による連載が始まります。20回シリーズ「ANDYの明日から考えるわかりやすい建替え経営学」のバックナンバーは以下でも確認頂けます。

http://reibs.org/reibs_case.php

不動産オーナー経営学院 代表理事・学長

横山篤司(ANDY)

創業80年の名古屋駅前で旅館業を営んでいた不動産会社三代目。自らもビルの空室や建替えに悩み、父と共に経営改革を実施。ニューヨーク留学。フォーダム大学大学院修士号。帰国後はモルガンスタンレーの不動産投資運用部門での経験を経て、むさしコーポレーションに入社。ビル、マンション等を所有し、代表物件は「LDK覚王山」など。また、家業の他に2社を経営し、教育者、社会起業家として活躍。近年は日本中で悩むオーナーのために投資助言や講師派遣を行っている。